患者様からよくいただくご質問にお答えします

豊田市の歯医者「高木歯科」によく寄せられる小児矯正・矯正治療などのご質問をまとめています。こちらにあるもの以外にも知りたいことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

矯正治療に要する期間はどのくらいですか?

一般的に成人矯正の場合ですと2~3年程度かかります。しかし、スピード矯正など特殊な方法で矯正した場合は、最短6か月程度で完了する場合もあります。
小児矯正の場合、簡単な治療でしたら半年程度、成長とともにコントロールが必要な場合は4年ぐらいかかることがあります。

どのくらいのペースで通院するのですか? また、治療時間はどのくらいですか?

矯正治療中は、基本的に毎月1回の通院が必要です。また、治療時間はおおむね30分とお考えください。

矯正治療は痛いですか?

歯を移動させることによる痛みは多少あります。しかし、痛みの感じ方はさまざまで、ほとんど痛みを感じなかったという方もいらっしゃいます。通常、来院後2~3日で痛みが治まり、次回来院時まで痛みが出ないという方がほとんどです。

矯正治療では抜歯をしないといけませんか?

小児矯正では、お子様の早い段階から矯正したケースで、70%以上のお子様が抜歯せずに済んだという報告があります。成人矯正の場合でも抜歯せずに矯正可能なケースがありますし、当院でもできるだけ抜歯を回避した治療方法をご提案いたします。まずはご相談ください。

矯正治療ではワイヤーの装着は必須ですか?

小児矯正の場合ですと取り外し式の装置を装着するケースが多いので、ワイヤーの治療はほとんどしなくて済むでしょう。成人矯正の場合でも、透明なフレームを装着するだけの「アクアシステム」を使った矯正が可能なケースがあります。

矯正治療中に食べられないものはありますか?

特に禁止される食べものはありませんが、ガムやキャラメルなど粘着性の高い食べものは避けたほうがよいでしょう。また、おせんべいやリンゴなどの硬い食べものも、装置が外れる原因になるのでなるべく小さくした状態でゆっくり咬むようにしてください。透明なマウスピース型の装置は着色しやすいので、色の濃い飲食物は控えるようにしましょう。

長期間の矯正治療で、歯科医師との人間関係がうまくいくか不安です……。

高木歯科では、患者様との信頼関係の構築も大事なことであると心得ています。真心を込めた診療をご提供しますので、どうぞご安心ください。不安がある場合は、ご納得いただけるまでご相談させていただきます。

矯正治療終了後も、歯の相談をしてよいのでしょうか?

はい、もちろんです。高木歯科では、矯正終了後も患者様の口腔内サポートを行っています。矯正治療後もお気軽にご来院ください。

矯正治療と審美歯科で歯並びを整えることはどう違うのでしょうか?

審美歯科では人工的な歯を詰めたり被せたりするので、比較的短期間で治療が可能です。しかし歯冠と歯根の向きが異なるため「折れる」「割れる」などのトラブルが生じることがあります。それに対して矯正治療では、ご自身の歯そのものでキレイな歯並びを作りだすため、前述のようなトラブルは起きにくいと言えるでしょう。しかし治療には長期間を要するので、どちらがよいとは一概には言えません。

初診を受けたいのですが、まず何をすればよいですか?

まずは矯正相談にて、患者様のお悩み内容・ご希望などをお伺いします。矯正相談は予約制となっておりますので、電話またはメールにて都合のよい日時をご指定ください。

小児矯正・矯正治療のお悩みや質問は「高木歯科」へご相談ください

豊田市の小児矯正・矯正が得意な歯医者「高木歯科」では矯正相談を行っています。「すべての歯科診療は咬むことにつながる」と考え、健康的で正しい咬み合わせを追求した矯正治療を行っています。小児矯正・矯正治療のお悩みや質問は何でもご相談ください。矯正治療は、治療期間が長く、治療費は高いものなので、まずは治療前の矯正相談にお越しください。矯正治療についてはじっくりと相談していただいてからご検討ください。

当院は、豊田市だけでなく刈谷市、知立市、安城市、岡崎市、みよし市、豊明市、名古屋市などからも多くの患者さまが矯正相談・矯正治療にお越しいただいています。

矯正治療の診療予約・ご相談はこちら 0565-51-4182